一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.05.07

消費者庁インターネット監視結果(1月~3月)

消費者庁は、平成30年1月から3月までの期間、インターネットに おける健康食品等の虚偽・誇大表示の監視を実施。

この結果、インターネットにおいて健康食品等を販売している54事業者による55商品の表示について、健康増進法の規定に違反するおそれのある 文言等があったことから、これらの事業者に対し、表示の改善を要請するとともに、 当該事業者がショッピングモールに出店している場合には、出店するショッピング モール運営事業者に対しても、 表示の適正化について協力を要請した。

 

<直近のインターネット監視結果>

 

[監視方法について]

■検索方法

ロボット型全文検索システムを用いて、検索キーワード による無作為検索の上、検索された商品の

サイトを目視により確認。

■主な検索キーワード

・「がん」、「動脈硬化」、「糖尿病」、「インフルエンザ」等の疾病の治療又は予防を目的とする

効果があるかのような表現

・「ストレス」等の身体の組織機能の一般的増強、増進を主たる目的とする効果があるかのような

表現 等