一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

セミナーを受講するセミナー詳細

締切

デジタル&モバイルシフトの時代で勝ち組になる通販ビジネス戦略と人材とは

セミナー詳細

2019年度通販エキスパート検定セミナー

デジタル&モバイルシフトの時代で勝ち組になる

通販ビジネス戦略と人材とは

~カスタマー・セントリシティ&データドリブン・マーケティング~

 

第13回より試験科目が2科目、新設となります。これにあたり、「カスタマー・セントリシティ」、「データドリブン・マーケティング」に対する理解を深めていただくと共に、今後、厳しさを増す通販ビジネスにおいて必要とされる人材に関するセミナーを開催します。

 

※東京/福岡ともに、すべて満席となりました。ありがとうございました。

 

セミナー内容:

オープニング  14:00~14:20

デジタル&モバイルシフトが「前提」となった時代の通販ビジネス戦略と、今後の成長を支える通販人材に求められるもの

 

<内容>

ここでは、以下のセミナーのイントロダクションとして、各種最新データも紹介しながら、今後の通販企業の成長を支える人材について、お話しします。

 

 

カスタマー・セントリシティ(顧客中心主義) 14:20~15:10

~商材ファーストから顧客ファーストへ

 

<内容>

・最新マーケティングトレンドと顧客中心主義

~顧客との継続的な関係構築という共通点

・製品中心と顧客中心のアプローチの違い

~この商品をどれだけ売るか VS この顧客にどれだけ売れるか

・通販企業の多くは、無意識に製品中心主義になっている

~自社の顧客基盤の特性や、それがどう変化しつつあるか説明できますか?

・通販は本来、顧客中心主義のスタープレーヤーになれるはず

~商品を企画してから顧客の手元に届くまで、一環した顧客体験を設計出来るのは

通販の最大の武器

・顧客起点の骨太なマーケティング思考を身に付けよう

~「◯◯はもう古い」「これからは◯◯」に振り回されない

 

 

休憩(10分) 15:10~15:20

 

 

データドリブン・マーケティング  15:20~16:10

〜部分最適を全体最適にするためのデータ活用

 

<内容>

・通販企業にとってのデータドリブン・マーケティング

~自社データベースはフルに活用されているか?

・押さえておきたいデータ解析の3要素

~マイニング、モデリング、最適化

・競争力を高めるための仮説思考

~現状分析→問題発見→課題整理→テスト→検証のサイクルを回す

・組織内コミュニケーションツールとしてのデータ

~組織の壁を超えるためのKPI活用

・ビッグデータ活用と顧客のプライバシーへの配慮

~自分が顧客だったらどう思うか?という視点

 

受験ガイド   16:10~16:20

 

質疑応答など  16:20~

 

 

講師:

岩井信也 氏

株式会社ブラックス取締役

株式会社日本能率協会マネジメントセンター パートナー・コンサルタント

日本ダイレクトマーケティング学会本部理事

 

 

講師詳細

岩井信也 氏 : 株式会社ブラックス取締役、株式会社日本能率協会マネジメントセンター パートナー・コンサルタント、日本ダイレクトマーケティング学会本部理事
プロフィール

1995年 慶應義塾大学総合政策学部卒業。2011年 早稲田大学大学院商学研究科 (MBA)修了。
大手教育研修会社の企業研修受託部門にて、研修企画・教材制作管理を担当。その後大手通販化粧品会社に転職。マーケティング部、人事部、情報システム部に勤務。2012年より現職。

開催概要

開催 日時 東京:9月9日(月)14時~ 【満席】 / 東京:9月25日(水)13時30分~ 【満席】  / 福岡:9月27日(金)14時~【満席】
会場東京:9/9 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング / 9/25 PORTA神楽坂7階 東京都新宿区神楽坂2丁目6 /  福岡:都久志会館 福岡市中央区天神4-8-10
参加費無料
対象通販エキスパート検定受験を検討している方、通販事業または通販関連・支援事業に携わる方、マーケティング担当者、CRM担当者、人材教育担当者  など
特典「カスタマー・セントリシティ」、「データドリブン・マーケティング」の公式テキストをプレゼント(出席のみ。各1冊ずつ)
定員東京、福岡、いずれも定員になり次第締め切りとなります。
参加申し込み締め切り福岡:9月25日(水)まで/ ※9/9、25のセミナーは満席となりました

たくさんのご参加受付ありがとうございました。受付は締め切りました。