一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.07.19

三陽商会、EC サイトに AI を使った画像解析レコメンデーション導入

 

株式会社三陽商会は、直営ファッション通販サイト「SANYO iStore(サンヨー・アイスト

ア)」に、サイジニア(株)が提供するビジュアルAIレコメンデーションサービス「デクワス.VIS

ION」を採用したことを18日発表した。

 

 

『デクワス.VISION』は、ユーザーが閲覧中の商品と、「イメージが近い商品」をAI が探し出して提案

(表示) するレコメンデーションサービスで、主な特徴としては、以下の3点となる。

 

1) 欲しい商品とイメージが近い商品がおすすめされるため、購買行動につながりやすいエンジンです。

行動 履歴型レコメンデーションでよく見られる「トップスを見ているのに、靴が表示される」よう

な、違和感 のあるレコメンデーションがありません。

2) まだ誰もクリックしたことがない、データのたまっていない新着商品でも、効果的にレコメンドできる

ので、季節ごとに商品が入れ替わったり、異なるセール商品が短いスパンで投入ファッション EC で

高い効果 を発揮します。

3) 大量の商品の中に埋もれてしまってまだ誰もクリックしたことがないロングテールの商品でも、イメー

ジ が近ければ提案ができるため、売れ筋商品に埋もれてしまうことがなくなります。

 

同社にて、ファッションサイト『サンヨー・アイストア』上で『デクワス.VISION』を使用した場合とし

ない場 合を比較したところ、『デクワス.VISION』を利用した商品表示回数は約 4 倍、購買率が約 3 倍と

なり、今回本格導入に至った。