一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.07.03

2018年5月度の通信販売売上高について(JADMA)

公益社団法人 日本通信販売協会(JADMA)では、会員企業計130社を対象に2018年5月度の売上高調査を

実施した。

7月2日にまとまった調査概要によると、2018年5度の総売上高(130社)は1,069億3,000万円となり、

前年同月比でみると-3.7%と減少伸び率を商品別でみると、「衣料品」は前年同月比-11.6%、「家庭用

品」は-2.3%、以下「雑貨」-1.6%、「食料品」-2.1%、「通信教育・サービス」-1.1%であった。

なお、5月度の1社あたりの平均受注件数は、72,041件(回答94社)

伸び率を商品別でみると、「衣料品」は前年同月比-3.8%、「家庭用品」は-0.4%、以下「雑貨」

+2.4%、「食料品」-1.6%、「通信教育・サービス」-9.8%となった。

なお、4月度の1社あたりの平均受注件数は、74,093件(回答98社)であった。