一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.06.14

ヤマト、「クロネコメンバーズ」と連携したID決済サービス提供開始

ヤマトホールディングス傘下のヤマトフィナンシャル株式会社(以下 YFC)とヤマト運輸株式会社は、14日

「クロネコメンバーズ」の会員情報との連携により、ECにて商品を購入する際、購入者が都度、住所

やクレジットカード情報を入力する手間なく、ネットショップを安心して利用できるID決済サービス

「クロネコペイ」を6月18日より開始すると発表した。

このサービスの提供により、購入者の利便性だけではなく、通販事業者にとっても煩わしさから購入

を途中で断念するケースを軽減することができることから売上拡大にも貢献できるものとしている。

 

 

EC市場が拡大する中、購入者様は初めて利用する通販サイトで購入をする際、注文情報として本人の

住所や電話番号、クレジットカード番号など様々な情報を入力しなければならず、その煩わしさから購入

を途中で断念する場合も少なくない。

 

また、大手のショッピングモールサイトと中小通販事業者のネットショップでの決済手段を比べた場合、

前者はクレジットカード利用が全体の6割を占めることに比べ、後者は3割に減ることから、購入者がクレ

ジットカード情報の登録を避けていることが、YFCの調べで分かった。

通販事業者にとっても、上記のような要因による販売機会の損失を防ぐことが課題となっていることか

ら、決済代行サービスを提供するYFCでは、会員数約2,000万人のYTCの無料会員サービス「クロネコメ

ンバーズ」と連携し、購入者様が「クロネコメンバーズ」のIDのみで住所やクレジットカード情報を都度

入力せずにスムーズに購入・クレジットカード決済が利用できるようID決済サービス「クロネコペイ」の

提供を開始する。

また、「クロネコメンバーズ」に新たにクレジットカード情報登録画面が加わり、登録されたクレジット

カード情報は、国際セキュリティ基準「PCI DSS」に準拠したヤマトグループの決済システムによって

管理されるため、安心してネットショッピングを利用することができる。

 

第一弾として、YFCが提供するネットショップ開業サービス「らくうるカート」や「クロネコwebコレク

ト」リンク方式を導入しているネットショップ約4,000店で「クロネコペイ」に対応する。

利用方法は、ヤマト運輸の無料会員サービス「クロネコメンバーズ」にクレジットカード情報をご登録す

ることで、「クロネコペイ」連携通販サイトでの商品購入時に「クロネコペイ」をご利用することが出来

る。また、 「クロネコペイ」の登録料ならびに利用料は無料となっている。

 

 

■「クロネコペイ」サービスサイト(購入者様向け)

https://www.yamatofinancial.jp/consumer/payment/id/index.html

■「クロネコメンバーズ」の登録はこちら

https://cmypage.kuronekoyamato.co.jp/portal/custtempregpage

※「クロネコペイ」(クレジットカード情報)登録画面は6月18日より公開