一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.05.28

ソフトバンクペイメントGoogle Pay APIへの対応開始

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社は、5月24にちから、オンライン事業者へ提供する決済代行サービス「オンライン決済ASP」において、Google Pay API に対応を開始したことを発表した。

 

Google Pay APIへの対応により、「オンライン決済ASP」を利用する事業者は、自社のアプリケーションやウェブサイトの決済手段に「Google Pay」を導入できるようになる。

 

「Google Pay」は、Googleアカウントに登録されたクレジットカード情報を利用して素早く簡単に支払いができることからこれまで、ECサイトなどで支払いの際に必要だったクレジットカード情報の入力の手間を省くことが出来、支払いまでのステップをより短く簡単にすることで、オンライン事業者のアプリケーションやウェブサイトでのかご落ちをを防ぐことが期待できる。

 

 

また、Google Pay APIへの対応開始に伴い、「オンライン決済ASP」を既に利用中している全国約6万台のタクシーを呼ぶことができる日本最大のタクシー配車アプリ「全国タクシー」において、「Google Pay」での支払いも可能となる。