一般社団法人 通販エキスパート協会

会員専用

新着情報

2018.05.16

楽天フリマアプリ「ラクマ」販売手数料0円⇒3.5%へ改定

5月15日 楽天は、同社が運営しているフリマアプリ「ラクマ」の販売手数料を、従来の「0円」から、「商品価格の3.5%」に改訂すると発表した。 6月4日午前10時以降の出品分から、新手数料を適用となる。

販売手数料がかかる条件として、『6/4(月) 9:59 までに出品しているか』、『6/11(月) 9:59 までに(購入者が)支払い完了しているか』により決まる。
例えば、6月4日午前9時59分まで出品され、11日午前9時59分までに購入者による支払いが完了したものまでは、販売手数料0円で取引ができる。
また、4日午前10時以降に出品した商品や、出品がそれ以前であっても、支払いが11日午前10時以降になった場合は、3.5%の販売手数料がかかる。

 

 

フリマアプリ市場については、「平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」(経済産業省)によると市場規模は4,835億円(前年3,052億円、前年比58.4%増)に急増しており、フリマアプリが初めて登場した2012年から僅か5年で5,000億円弱まで拡大している。

 

<フリマアプリの推定市場規模(単位:億円)>